週2回ペースのオンライン英会話

週2回(月8回)ペースで受講できるオンライン英会話の比較です。1日まとめて2レッスン受講もできますので、週1ペースでも受講できます。
※一部のコースは1日1レッスンまでになります。

忙しい方に、週末2回でも、平日2回でも、都合の良いタイミングで受講できます。

初めてのオンライン英会話や無理なく気軽に続けたい方にはお薦めのペースです。

オンライン英会話 受講スタイル 月額費用
人気
エイゴックス
月10回(フィリピン人講師) 1,980円
月8回プラン(ネイティブ、日本人講師) 7,500円
ワールドトーク
バイリンガル日本人講師
最大月11回レッスン 3,240円
人気
QQ Englishオンライン英会話
カランメソッド
最大8回レッスン 3,980円
人気
オンライン英会話hanaso
hanasoメソッド
週2日コース(1日1レッスン迄) 4,104円
月8回コース 4,320円
レアジョブ英会話
業界最大手
月8回コース 4,536円
人気
ECCオンラインレッスン
月8回レッスン(1日1レッスン迄)
(2レッスン970円でスタート)
4,810円
マイチューター 月8回レッスン 5,980円
ジオスオンライン
NOVA監修
週2回コース(曜日・時間毎週固定) 6,048円

エイゴックスはネイティブ、日本人、フィリピン人講師から選択でき、それぞれ消費ポイントが異なります。フィリピン人講師とネイティブ(または日本人)選択時でポイント消費に5倍の差があります。フィリピン人講師なら、月額1,000円で5レッスン、月額1,980円で10レッスン受講できますので、低価格からスタートしたい方にお薦めです。ポイントの範囲内で、どちらの講師でも自由に選択できます。
※2018年後半に価格改定予定です。フィリピン人講師の価格が上がります。
【変更予定】 月額1,000円コース廃止、月額1,980円で月5レッスン、月額3,900円で月10レッスン

ワールドトークは、世界中にいるバイリンガルの日本人が講師を務めますので、英語が苦手な初心者でもスタートしやすい英会話です。日本語での質疑応答が可能です。ポイント購入制で、講師により必要ポイント数が違いますので、月額3,240円で最小3回~最大11回のレッスンが可能になります。日本人講師のオンライン英会話としては低価格を実現しています。

QQ Englishは、カリキュラムコースが充実しています。人気の4倍速く学習できるカランメソッドコース(一般)、日本人向けに開発したQQE Basicsコースなどが低価格で受講できます。どちらも初心者対応で、QQE Basicsコースなら特に易しい基礎から始められます。全ての講師が、英語が母国語でない人に英語を教えるための国際資格TESOLを取得しています。

hanasoとレアジョブの月8回コースは、未消化分チケットが翌月以降に繰り越しできますので、忙しい方にはお薦めです。どちらも講師陣が多く、日本語OKのフィリピン人講師が在籍します。

hanasoでは、初級者向けの独自学習法hanasoメソッド、オンライン英会話では珍しい一からやり直しの文法コースなどもあります。追加のチケット購入プランでは有効期限が90日間ありますので、月額コースと合わせてお薦めです。

レアジョブは、累計会員数60万人以上、講師数4,000人以上、法人導入数1,500社以上の最大手のオンライン英会話です。

ECCオンラインレッスンは、月額970円で2レッスンからスタートできます。1レッスン単位でレッスンを追加でき、1レッスンの追加料金が640円です。月8回受講する場合は4,810円になります。基本料金が安いので、忙しくて利用できなかった月の月額料金を抑えることができます。チャット機能、メモ機能、ホワイトボード機能を搭載した、スカイプではないECCオリジナルツールを使って学習できます。

マイチューターはカリキュラムコースが充実しています。ビジネスコースや留学・検定試験対策カリキュラムなどがあり、ビジネスコースでは、更にミーティング、プレゼンテーション、電話対応、Eメールなど、細かいカリキュラムコースがあります。

ジオスオンラインは、毎週固定です。最初に決まった曜日と時間を決めてからのスタートになります。毎回予約が不要という利点はありますが、原則レッスンの振替はできません。別途、自由に予約ができるフリープランもありますが、価格は高くなります。オプションコースなどが充実しています。