初級者向き日本語対応オンライン英会話

まだ英会話に自信がない方に、初心者でも参加しやすい日本語対応の講師が選べるオンライン英会話サービスが増えてきています。

日本語対応の講師を選択する場合は、日本語が話せるフィリピン人講師か、バイリンガルの日本人講師の選択になります。

料金が安いタイプは日本語が話せるフィリピン人講師ですが、バイリンガルの日本人講師なら、日本人ならではの弱点を理解していますので、より初心者向きで、文法など細かな質問も可能になります。

バイリンガル日本人講師

まずは日本人講師が在籍するオンライン英会話の比較です。

オンライン英会話 講師 受講スタイル 月額費用
人気
エイゴックス
日本人
ネイティブ
月2回コース(最大4回) 2,178円
月4回コース(最大8回) 4,290円
月8回コース(最大16回) 8,250円
月12回コース(最大24回) 12,210円
人気
ワールドトーク
日本人 3,000ポイント(最大11レッスン) 3,300円
5,000ポイント(最大19レッスン) 5,500円
6,500ポイント(最大25レッスン) 6,600円
Universal Speaking 日本人 3,000ポイント(最大10レッスン) 3,300円
5,000ポイント(最大16レッスン) 5,500円
7,200ポイント(最大24レッスン) 7,700円
スモールワールド 日本人 300ポイント(最大3レッスン) 3,300円
500ポイント(最大5レッスン) 5,500円
人気
大人の英会話倶楽部
日本人
フィリピン人
最大13レッスン 3,800円
最大21レッスン 6,000円
最大37レッスン 10,000円
人気
レアジョブ英会話
日本人 月8回プラン 4,620円
毎日1レッスン(25分) 6,380円
産経オンライン英会話Plus 日本人 最大2レッスン 6,380円
最大4レッスン 12,100円
グローバルクラウン
子供専用(3歳~小学生)
日本人 週1レッスン 9,800円
週2レッスン 12,800円
週3レッスン 14,800円
GLOBAL CROWN for Group
子供専用(6~12歳グループ)
日本人 週1レッスン 4,980円

※代表的な料金コースを表示しています。

・エイゴックスは、日本人、ネイティブ、フィリピン人の講師から選択できます。日本人はもちろん日本語OKですが、ネイティブスピーカーの中にも日本語可能な講師が在籍しています。日本人講師とネイティブ講師の価格設定は同じです。
キャンペーン講師として、新規に登録したばかりの講師を通常の半額で受講できる制度もあります。キャンペーン講師なら月額1,980円(税込2,178円)で4レッスンも受講できる激安料金になります。
一つのアカウントに最大6名の家族を登録できますので、親子、兄弟/姉妹でポイントを共有して利用できます。

・ワールドトークは、講師によって必要ポイント数が違い、人気の講師ほど高くなります。3,000ポイント(税込3,300円)で1回~11回のレッスンです。
ほぼ日本人講師で構成され、必要ポイント数によって変わりますが、日本人講師としては低価格のレッスンを実現しています。海外在住の日本人講師もいますので、時差の関係で24時間レッスン可能です。

・Universal Speakingもポイント制で必要ポイント数は講師によって変わります。3,000円のコースでは3回~10回のレッスンになります。
海外留学コースやTOEFLコース、IELTSコースなど、海外留学、就職に役立つコースも受講できます。

・スモールワールドも同じく日本人講師メイン(一部ネイティブ)、ポイント制のレッスンです。
ポイントの有効期限が60日間で、追加購入で古いポイントも含めて全ての有効期限を延長できます。1アカウントを家族間(最大4名まで)でシェアできます。

・大人の英会話倶楽部は、日本人、フィリピン人、ネイティブ講師から選択できます。フィリピン人講師の中にも日本語が話せる講師が在籍します。
こちらもポイント制で、日本人、及び日本語対応フィリピン人講師は必要ポイント数が高めになります。日本人講師選択時は3,800円コースでおおよそ4~7回です。ポイントの範囲内で自由に講師は選択できますので、質問したい時は日本人、レッスン回数を多く取りたい場合はフィリピン人講師など、使い分けがお薦めです。
ポイント有効期限が90日間、ポイント追加購入で全てのポイントの有効期限を90日間延長できますので、無駄なくポイントを消費できます。

・レアジョブは業界大手のオンライ英会話です。累計会員90万人以上、6,000人以上の講師、法人導入数3,100社以上、東証一部上場企業です。
フィリピン人講師限定でしたが、日本人講師も選択できるようになりました。まだ日本人講師の数は少ないですが、レアジョブの規模なら今後どんどん増やしてくるのではないでしょうか。
毎日1レッスンプランなら1レッスンあたりの料金は低価格で、月8回プランなら未受講分チケットを翌月以降に繰り越しできます。

・産経オンライン英会話Plusも一応日本人講師を選べますが、フィリピン人講師と日本人講師では価格差が15倍もありますので、日本人講師を選択した場合のレッスン料としては高めになります。

・グローバルクラウン、GLOBAL CROWN for Groupは、バイリンガル日本人講師のみの子供専用オンライン英会話です。価格は高めですが、お子様の受講で日本語可能なレッスンをお探しの方にお勧めです。
グローバルクラウン(マンツーマン)では、専用アプリ(iOS/Android)を使用し、オンライン英会話以外にも自習教材使った学習や保護者向けに成長記録、進捗状況の確認ができるようになっています。
GLOBAL CROWN for Groupでは、4つのレベル分け、生徒数3名~5名のグループレッスン、グローバルクラウン(マンツーマン)よりも低価格になります。こちらも専用アプリを利用しますが、Androidには対応していませんので、レッスン受講はiPhone/iPadのみになります。
どちらもパソコンからの受講はできません。(登録はPCから可能)

日本語が話せるフィリピン人講師

オンライン英会話 講師 受講スタイル 月額費用
ワールドアイキッズ
子供専用(3歳~12歳)
フィリピン人 週1プラン 2,178円
週3プラン 5,478円
毎日レッスン 10,780円
人気
オンライン英会話hanaso
フィリピン人 週2日レッスン 4,180円
毎日1レッスン(25分) 6,578円
hanaso kids
子供専用(4歳~15歳)
フィリピン人 週1回プラン 3,080円
週2回プラン 5,060円
月4回プラン 3,300円
月8回プラン 5,500円
マイチューター フィリピン人 月8回レッスン 6,980円
月12回レッスン 7,980円
月16回レッスン 9,980円

※代表的な料金コースを表示しています。

・ワールドアイキッズは、日本語や日本の文化を学んでいる初級日本語ができる講師がレッスンを担当します。
子供専用オンライン英会話で、週1プランを月額1,980円(税込2,178円)で始められる激安のオンライン英会話です。3歳から6歳までの幼児プログラム、小学生プログラムコースがあります。別途、英検レッスンも受講できます。

・hanasoは、初心者向けの基本英文法コースや初心者対応オリジナル学習法のhanasoメソッドで学習できます。日本語カタコト、簡単な会話レベル、日常会話レベルで講師を検索できます。他社と比較しても日本語対応講師は多めです。

・hanaso kidsは、hanasoの姉妹サイトで、こども専用のオンライン英会話サービスになります。

・マイチューターは、若干数ですが日本語可能講師を選択できます。カリキュラムコースが充実しています。

初心者向け英語学習アプリ

オンライン英会話ではありませんが、対人での英会話はまだ難しいという初心者の方には、英語の基礎力を向上できる学習アプリの スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)がお薦めです。

書き取り、リスニング、1人で発音チェック、レベル別ドラマ式レッスンなど、1メニュー5分程度のスキマ時間で学習できます。中学レベルの簡単な日常英会話からビジネス英会話まで幅広く対応しています。月額2,178円~で使い放題になりますので、低価格からスタートできる人気の英語学習アプリです。6ヶ月契約、12ヶ月契約で更に割引があります。