1レッスン100円以下のオンライン英会話

1レッスン100円以下のオンライン英会話を集めてみました。

以前は1レッスン100円を売りにするサービスがもっとあったのですが、人件費高騰、消費税増税などで、値上げが続きましたので、1レッスン100円以下のオンライン英会話は激減しました。

オンライン英会話で1レッスンあたりの単価が下がるのは、レッスン回数を多く取る事が大前提です。1日2回(25分×2レッスン)以上の受講が可能ならば、1レッスンあたりの単価は下がります。

1ヶ月の受講回数が多くなりますので、テストや留学前の英語学習など、短期集中で学びたい時にお薦めです。月謝制ですので、休会、退会は1ヶ月単位で可能です。

オンライン英会話 受講回数 月額費用(1回当り料金)
ネイティブキャンプ 無制限 6,480円
ベストティーチャー 無制限 12,000円

ネイティブキャンプは、無制限にレッスンが受講できます。月額料金が6,480円になりますので、月に65回以上レッスンを受講すれば、1回あたり100円以下になります。

レッスン予約不要で受講できますが、特定の講師、時間で予約する場合は1回につき100コイン(200円~)が必要になります。予約しない場合は、月額料金以外はかかりません。

家族で利用する場合は家族割が利用できますので、更に安くなります。代表者が正規料金で契約すれば、家族は月額1,980円で追加できます。家族二人なら一人あたり月額4,230円、三人なら一人あたり月額約3,480円になります。

ネイティブキャンプを検討される場合は、英語学習アプリのスタディサプリENGLISH × ネイティブキャンプのセットプランもお勧めです。
»スタディサプリENGLISH 新日常英会話セットプラン (月額6,028円)
»スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース 英会話セットプラン(月額7,128円)
更に6ヶ月契約なら割引もあります。スキマ時間にアプリで英語学習受け放題、ネイティブキャンプでオンライン英会話受け放題になります。
※セットプランでは、ネイティブキャンプのオリジナル教材は利用不可や家族割の設定無しなど、一部制限があります。

・ベストティーチャーは、書いて話すモットーにしたWritingが強化できるオンライ英会話です。オンライン上で英語を使いたい場面を選択し、英作文を作成、講師の添削、復習、最後にスカイプ(英会話)レッスンの流れになります。こちらも無制限レッスンになりますので、受講回数が増えるほどお得になります。

1レッスン150円以下

少し単価は上がりますが、1レッスンあたり150円以下のオンライン英会話です。こちらも受講回数が多いプランで安くなります。

オンライン英会話 受講回数 月額費用(1回当り料金)
クラウティ 毎日4レッスン(50分)
(10-16時)
8,800円(147円)
Kiminiオンライン英会話 毎日4レッスン(100分) 17,028円(142円)
レアジョブ英会話 毎日4レッスン(100分) 17,600円(147円)

・クラウティは、昼間9:00-16:00限定プランが安く受講できます。土日も受講できる昼間限定毎日プランで、1レッスンはお子様の集中力に合わせて10分です。ただし、2レッスン連続で受講すれば5分延長され25分になりますので、毎日50分受講できます。
1アカウントで家族間最大6名までシェアできます。家族利用の方は回数が多くても無駄なくレッスンを消費できるのではないでしょうか。
学研グループのオンライン英会話で、学研監修の教材を使い、幼児から大人まで受講できます。

・Kimini英会話は学研グループのオンライン英会話になります。フリートークプランに加え、中学、高校の文法をおさらいしながら総合英語コース、ビジネスコース、子供向けコースなど、目的別に学習できます。

・レアジョブは業界大手のオンライン英会話です。累計80万人以上の会員数に、6,000人以上の講師から選択できます。日本人講師も選択できるようになりました。

1レッスン150円以上200円以下はこちらの記事にまとめています。
»1レッスン200円以下のオンライン英会話