【重要】 クラウティ、リップルキッズパークは新型コロナウイルスの影響で新規登録停止中です。

2日に1回ペースのオンライン英会話

2日に1回ペース、月に15回ほどのレッスンが受けられるオンライン英会話を比較しています。毎日レッスンでは多すぎると感じる方にお薦めです。

ただ、毎日1レッスンプランなら月額6,000円あたりから受講できますので、回数制で15回レッスンを受講するよりも毎日1レッスンプランで適度に休む方が安くなる場合があります。

毎日プランは、1日1レッスンのみなど制限があり、時間がある時にまとめて受講ができませんので、そこが回数制とは大きく違う点です。
関連記事:毎日レッスンのあるオンライン英会話

オンライン英会話 受講スタイル 月額費用
大人の英会話倶楽部
チケット有効期限90日
最大月20レッスン 3,800円
ワールドトーク
バイリンガル日本人講師
最大月19レッスン 5,500円
オンライン英会話hanaso
チケット繰越可能
月12レッスン 6,270円
月16レッスン 7,920円
マイチューター 月12レッスン 6,980円
月16レッスン 8,480円
QQEnglish
カランメソッド
月16レッスン 7,348円
エイゴックス
選べる講師
月20レッスン(フィリピン人講師) 8,250円
月8-16レッスン(ネイティブ,日本人講師) 8,250円
ジオスオンライン
NOVAメソッドのカリキュラム
週3レッスン(月12回) 8,580円
週4レッスン(月16回) 9,460円

・大人の英会話倶楽部は、ポイントの有効期限が最終購入日から90日間あります。また、ポイントは多めに購入した方が1レッスン当りの受講料は安くなりますので、3ヶ月で計画的に消費すれば更に割安になります。ポイントを追加購入すれば、古いポイントも含めて、全てのポイントの有効期限が90日間延長されますので、無駄なく利用できます。講師によって必要ポイント数が異なりますので、講師によって最大受講できる回数は変わります。

・ワールドトークは、バイリンガルの日本人講師メインのオンライン英会話です。日本語での質疑応答が可能になりますので、初心者にお薦めです。こちらも講師によって必要ポイント数が異なりますが、日本人講師で受講したい場合は低価格な料金設定になります。

・hanaso英会話は、忙しくて受講できなかった未受講分のレッスンチケットを2カ月分まで持ち越し可能です。hanasoメソッド学習法、初心者向け文法コースなど、オリジナルコースがあります。

・マイチューターは、ビジネスコースや留学・検定試験対策、日常英会話などのカリキュラムコースがあります。更に、Eメール対応やプレゼンテーションなど、それぞれ細かなシチュエーションに分かれていますので、希望のコースがある方にはお薦めです。
※カリキュラムコースは別料金設定になる場合があります。

・QQ Englishは、人気の4倍速く学習できるカランメソッドコース(一般)を受講したい方にお勧めです。カランメソッド一般コースや日本人向けに開発したQQE Basicsコースなどのカリキュラムコースが低価格で受講できます。どちらも初心者対応で、QQE Basicsコースなら特に易しい基礎から始められます。一部のカリキュラムコースは追加ポイントが必要になります。
全ての講師が英語が母国語でない人に英語を教えるための国際資格TESOLを取得しています。

・エイゴックスは、フィリピン人講師とネイティブ講師(または日本人)が選択できます。それぞれ消費ポイントが異なり、消費ポイントの範囲内で、講師の選択は自由にできます。ネイティブ講師、日本人講師にはレキュラー講師の半額の消費ポイントで受講できるキャンペーン講師が在籍しています。キャンペーン講師を利用すれば、ネイティブレッスンをお得に受講できます。

・ジオスオンラインは、NOVAグループのオンライン英会話です。NOVA監修の英語カリキュラム、講師育成に加えて、マンツーマンレッスンでは珍しい8段階のレベル設定があります。自分の実力に合わせた最適なレベルのレッスンが受講でき、レベルアップでモチベーションを維持できるシステムになります。大手英会話スクールのメソッドで学習したい方にお薦めです。