カリキュラムコースのあるオンライン英会話

オンライン英会話と言えばフリートークレッスンですが、フリートークが苦手な方、目的に合った授業を受けたい方に、カリキュラムコースのあるオンライン英会話もあります。

日常英会話、旅行英会話はフリートークでも学習できますので、ビジネス英会話、TOEIC、キッズコースなどの選択をしたい場合は、カリキュラムコースは役に立ちます。

カリキュラムコースは、フリートークだけのオンライン英会話よりも価格が若干高めになる場合があります。

・子供向けコースをお探しの方は、こちらの記事をご参照下さい。
関連記事:子供用キッズコースのあるオンライン英会話

・カリキュラムコースの中でもTOEICコースをお探しの方は、こちらの記事をご参照下さい。
関連記事:TOEICコースのあるオンライン英会話

オンライン英会話 カリキュラム内容 月額費用
ECCオンラインレッスン ・ビジネス英会話 970円/月2回
(1レッスン640円で追加可)
8,700円/毎日1回
人気
Kimini英会話
・文法やり直し
・発音コース
・ビジネス英会話コース
3,218円/平日昼間1回
5,918円/毎日1回
10,238円/毎日2回(50分)
人気
英会話のENGLISH BELL
・カランメソッド
・DMEクラス
・ビジネス英会話
・発音クラス
3,790円/月5回
4,212円/月5回(繰越可)
6,220円/月10回
6,912円/月10回(繰越可)
人気
オンライン英会話hanaso
・hanasoメソッド
・初級者用基本英文法
・発音トレーニング
・ビジネス英会話
4,104円/週2回
4,320円/月8回
6,458円/毎日1回
ネイティブキャンプ ・カランメソッド 5,950円/無制限
(1レッスン追加200円~)
産経オンライン英会話 ・ビジネス英会話
・職業別英会話コース
5,980円/毎日1回
9,800円/毎日2回(50分)
5,980円/週末(金土日)50分
人気
マイチューター
・ビジネスコース
・職業別プログラムコース
・留学・検定コース
5,980円/月8回
6,980円/月12回
8,480円/月16回
9,980円/月20回
ジオスオンライン ・ビジネス総合英会話(50分) 5,400円/月4回
8,986円/月8回
13,349円/月12回
17,626円/月16回
・ビジネス場面別コース 42,120円/全50回
レアジョブ英会話 ・ビジネス英会話コース 10,584円/毎日1回
Bizmates ・ビジネス英会話特化型 11,880円/毎日1回
ベストティーチャー ・英検コース
・TOEFL対策コース
・IELTS対策コース
16,200円/無制限

・ECCオンラインレッスンのビジネス英会話では、シチュエーション別やビジネスマナーなどが学べるECCのカリキュラムとオリジナル教材で学習できます。スカイプは使わず、ホワイトボード機能などを有してテキストを共有できる独自のツールで英会話学習ができます。
料金体系がユニークで、2レッスン970円からスタートでき、必要な分だけ1レッスン640円で追加できますので、忙しくて利用できなかった月でも維持費(月額費)を抑えることができます。

・kimini英会話は学研グループのオンライン英会話です。中学1年、2年、3年、高校の文法をおさらいしながら学習できる総合英語コースがあります。文法を交えて学習したい方にお薦めです。平日昼間(9時〜18時)に受講できる方は、ライトプラン(税別2,980円)もお薦めです。平日昼間限定で毎日1レッスン受講できます。10日間無料体験レッスン提供中です。

・ENGLISH BELLは、人気のカランメソッド※及び、カランメソッドを改良したDMEメソッドでの学習ができます。目的やレベルに合わせて全19クラスから選択できます。
チケットの有効期限は40日間で、契約を更新すれば未受講分のチケットを翌月以降に繰り越しできます。また、チケットを家族で共有できる家族共有プランもあります。繰り越し不可の自動更新プランなら受講料が1割安くなります。
※通常の4倍のスピードで英語が習得できると言われている学習法です。<

・hanasoは、オリジナルのhanasoメソッドがあります。挨拶のフレーズから海外旅行で使えるフレーズまでを効率良く学べる初級者向けのhanaso独自の学習メソッドです。その他、初心者向けの基本英文法コースや発音トレーニングコースがあります。
回数制コースでは、忙しくて消費できなかったチケットを翌月以降に最大2か月繰り越せる制度があります。

・ネイティブキャンプは、毎月回数無制限で受講できるオンライン英会話です。カランメソッドコースを受講する場合やお気に入りの講師、時間で予約をする場合は、1レッスンに付き追加100コイン(200円~)が必要になります。通常の無制限オンライン英会話と併用できますので、気が向いた時のみ100コインでカランメソッドコースが受講できるお得なオンライン英会話です。回数を多く取りたい方にお薦めです。

・産経オンライン英会話では、通常のビジネスコースだけでなく、接客業の方のための職業別英会話コースがあります。小売店、レストラン、鉄道、タクシー、郵便局が対象で、それぞれの接客に必要な英会話が学べます。いわゆるサラリーマン向けのビジネス英会話とは違い、接客業に絞った非常に珍しいコースです。
毎日レッスンと週末(金、土、日)に2レッスン(50分)ずつ受講できる週末コースがあります。

・マイチューターは、細かく分けたビジネスコースがあります。ミーティング、プレゼンテーション、ネゴシエーション(交渉)、電話対応、Eメールなど、シチュエーションに沿って学習できます。職業別プログラムでは、パッケージ価格50レッスン29,800円(6カ月有効)で、医療、会計、法律、金融、科学技術、観光、旅行、マーケティングなど、専門性の高い職業レッスンがあります。

・ジオスオンラインは、NOVAグループのオンライン英会話になりますので、NOVA監修のカリキュラムが受講できます。ビジネス総合英会話コースは、通常の2倍の長さで1レッスン50分になりますので、実質2倍のレッスン回数です。
ビジネス場面別コースでは、会議編、電話編、Eメールなどのシチュエーション別に全50回のパッケージ価格で2か月間有効です。他の英会話コースとの併用で受講すれば20%割引になります。

・レアジョブは業界大手のオンライン英会話です。ビジネス英会話コースは別料金で高くなりますが、約4,000名の在籍講師の中から、英語が母国語ではない人々向けの英語教授法に関する資格TESOL保持者によるビジネス認定講師が授業を担当します。

・Bizmatesは、ビジネスに特化したオンライン英会話サービスで、ビジネスマンに必要なコミュニケーションを身につけるための英会話プログラムです。初心者からスタートでき、Bizmatesラーニング・メソッドによる学習、5段階のレベル×5段階のランク分け25分割で、レベルに合った最適なレッスンとレベルアップによるモチベーション維持が可能です。ビジネス経験のある講師のみが授業を担当します。

・ベストティーチャーは、書いて話すをモットーに、Writingレッスンを無制限に受講できます。Writingレッスン後にSkype(英会話)レッスンが可能になります。試験・検定対策に、Writing中心に学習したい方にお薦めです。